買いたい
借りたい
売りたい

2014/11/28
紅葉を見に行こう

設計担当の白川です。
いつも小難しいことばかり書いているので軽い感じでブログを書いてみたいと思います

先日、会社の近くの慈眼寺に紅葉を見に行きました

DSC_0199

慈眼寺では 毎年紅葉祭りを行っているようです。
厳粛な建物ライトアップされた紅葉がとても見事でした。

DSC_0203

境内の中からも見れて彫刻やら装飾を鑑賞し、普段絶対近くに寄れないご本尊も拝謁出来ました。

また庭には 朱色の番傘などの小物も有り
久しぶりに 日本建築の美しさを間近で味わいました。

DSC_0200DSC_0201
昼間はお茶会や篠笛の演奏会があるようなので
ぜひ みなさんもこの時期だけの日本の楽しみ紅葉
見てホッコリして下さい

ちなみに大人は300円 子供は無料です。

2014/11/25
物件情報満載

こんにちは。
住宅事業部の菊池 将徳です。

いよいよ、風も冷たくなり冬に近づいてきましたね。
寒くなってきたにも関わらず、週末の販売会には多くのお客様が足を運んでくださっています。
11月より価格改定を行った物件もあり、お買い得な物件もでてきました。
そこで、弊社アーバンライフビルの1階の東側にふらっと通りがかったお客様に興味をもっていただくために

ケイジ・バーン

こんなものを用意しました。

ぜひ、立ち寄ってみてくださいね!

2014/11/17
Happy Birthday dear Father of Mario

こんにちは、昨日はマリオの生みの親、宮本茂様の誕生日でした本当におめでたいので今回は予定していた内容をすべて変更してお送りしたいと思います。広報の近藤です。

暇があればマリオのゲームで遊んだり、新着情報を逐一チェックしたりする私ではありますが、そのきっかけは不思議なことに一切覚えていません。
ただ私は10歳辺りまで、マリオの身長や年齢は一般常識だと思っていました。とんでもない話です。

 

ところで任天堂のゲームではよく「老若男女問わず遊べるゲーム」と言われていますが、マリオのゲームの際「マリオピーチ姫を助けるために悪のクッパをやっつけに行く三┏( ^o^)┛」という認識でゲームを進めた人が大半だったと思います。

しかし成長していろんな考え方ができるようになってくると、マリオシリーズのキャラクターは皆、他では決して見ることのできないような個性があるという事に気が付くことがあります。するとその個性についてもっと知りたくなりもっと遊びたくなります。

30分で書き上げた敵キャラ達
マリオの愛すべき敵キャラ達。少ないですが皆分かった人はすごいです。

そんな仕掛けが任天堂の言う「老若男女問わず遊べるゲーム」という言葉の意味なのではないでしょうか。

 

そんな個性豊かなキャラクター達皆様をこれからもマリオの世界いっぱいに活躍させて欲しいと私は願って宮本茂様の誕生日をお祝いします。

1416216708958

2014/11/14
大 寒 波

だいぶ寒くなりましたね。住宅事業部の菊池です。

鍋が美味しい季節となってきましたね。
私も週に2回は家で鍋をしています。
準備も楽で自炊にはもってこいです。_(:3 ⌒゙)_ポリポリ

私の夕食事情は置いといて、今年も後1ヶ月あまりとなりました。
皆さんやり残したことはないですか?
今週もアーバンタウンは各現場見学会を行っています。
「今年中に新居を購入し、新年は新居で迎えたい!
そんな夢もアーバンタウンの建売住宅なら実現可能です!
ぜひ見学会へお越しください!

2014/11/11
♪パワースポット①☆

日々寒さが増してきましたね。開発部岡ノ上です。

 

パワースポットを求めて島根県の出雲大社に行ってきました。

2014-09-23 15.39.50

参道にはたくさんの神木が生い茂り、奥には圧倒的な存在感の本殿がありました。

2014-09-23 15.20.30

しめ縄が大き過ぎですね。確かにパワーを感じます。

 

帰りに水族館のアクアスで白イルカのマジックリングを見てまたパワーをもらいました。

2014-09-23 10.14.38

パワー尽くめの島根県でした。

2014/11/08
日本人の美意識ぽい話 其の2

日本人の美意識ぽい話 其の2

5月に「日本人の五感には鋭い美意識が宿る」というお話をしましたが

今回も日本人とか日本の感性についてお話したいと思います

海外の方は
ヨーロッパの町並みは統一され美しく
日本の街並みはごちゃごちゃしている
と、言われます

京都パリ

写真は昔からの都 京都パリです
確かにごちゃごちゃ感は否めません。(∩´^`∩)

でも これは風景を上から見る文化か、下から見る文化の違いです。

放牧や狩猟で生活を成り立たせていた海外では丘や山の上から見ることを
常としていました。ですから上からの風景は美しいですが、近くで見ると
塗装が雑であったり、中に入ると薄暗かったりします。
(あちらの方は 気にも留めないようですが)ヽ(*´ー`)ノ

日本は農耕で生活を成り立たてていましたから目線の位置が思考の中心になりました
ですから日本人は家の中での心地よさをとても大切にします。

坪庭

家に坪庭を造り目を楽しませ欄間で風を家中に招き
外部空間と障子で優しく分ける
同時に心地よい空間は家族や仲間で共有する。

アーバンの和室

アーバンの家は和室に地窓を設けたり、リビング前の庭を大きく取ったり
と 風が自然と流れ、目を楽しませるためのや工夫が出来る空間を残しています。
家をご検討されている方は ご相談に乗りますので遊びに来て下さい。

2014/11/05
住宅事業部からのお知らせ

こんにちは。住宅事業部の菊池 将徳です。
肌寒~い季節がやってきましたね。
こたつを一刻も早く出して、家に閉じこもっていたいです。

が、しかしそんな場合ではありません。
住宅事業部からのお得なお知らせがあります。
アーバンタウン上原・アーバンタウン土橋で価格改定を行います。

Exif_JPEG_PICTURE IMGP0016
一度ご来場されたお客様、そうでない方もご検討のチャンスになりますので、ぜひお問い合わせいただけたらと思います。

あ、それとですね
11月からアーバンライフでは
CATVで【URBAN LIFE PRESENTS ~お家へ帰ろう~】を放送しております。
毎週土曜日の11:00~放送され、分譲中の住宅の紹介やキャンペーンなどのお得な情報満載です。
ぜひご覧になってください。

最新の投稿

カレンダー

資料請求・お問い合わせ

アーバンライフ本社
TEL0897-47-4222
FAX0897-47-4221
フリーダイヤル0120-44-6566
お問い合わせはこちら

copyright(c) URBAN LIFE Co,.Ltd All Rights Reserved.